オーダースーツ・ねぶた、ねぷたお祭り用品販売・学校、企業制服企画、製作  オーダースーツ・ねぶた、ねぷたお祭り用品販売・学校、企業制服企画、製作 
本文へ移動

トップテーラー青森店 店長ブログ

礼服って、究極の普通です。

2020-10-14
礼服とは・・・?
礼服とは、究極の普通。
どこに出ても失礼のなく普通に過ごせるお召し物。
だと思っております。
 
しかし!普通って一番難しい気がしますね。
 
デザインとしては、
ダブルの上着にスラックス(昔はほぼコチラでした)、シングルの上着にベスト・スラックスで三つ揃え、現在はシングルの上着にスラックス(実はこれは結構簡易な着こなしですが現在の主流ですね!)と言ったように多少の流行もございますが主に3種類です。
 
そして、後ろの空き(ベント)は無いもの。
釦も裏地も基本的には、真っ黒黒~です。
 
あとは、礼服は通常のスーツと同じ黒生地でも生地が違います。
黒の濃さでお値段が違うのは、黒とは染色回数を重ねるごとに色の深み・黒味を増すように作られておりますので。
たくさん手間をかけて綺麗な黒!に染め上げてもらった生地は濃くて礼服にしたときにイイ感じ♬の重厚感や高級感が出ますので。お値段の違いにでてくるのです。
 
年齢を重ねて、お付き合いや会社等で少し良いものを着ないとダメかな??と感じている方は生地を良いものを選んでいただくと礼服としていい服。が出来上がります。
 
サイズは、礼服を着用する場面とは飲食や長時間座っていなくてはいけなかったり・・・と通常のスーツとは少し使われ方と違いますのでビジネススーツよりゆとりを多めにすることが多いです。それに使用頻度が高くないのでお作りいただいてから10年お使いになるというお話も珍しくなく、長い期間ご愛用いただく場合が多いです。
 
その、長い年月の間に生地の消耗よりサイズの問題で着れなくなり新しく新調される方も多いです。
しかし!オーダースーツのよいところはサイズの変化を当たり前のものと考えられており、多少であれば修理できるような仕組みになっております。
(たくさん大きくなってしまうと限界はありますが・・・)
礼服こそ、オーダーで作ることの意味があるスーツだと思います!
 
そろそろ新調しないとだめかな・・・、礼服あった方がいいかな?とご検討中の方は是非!オーダースーツで礼服ご検討下さいませ。
ご相談、お気軽にお待ち致しております。
 
TOPへ戻る
トップテーラー弘前店0172-32-5075・トップテーラー青森店017-773-2761